Welcome to my blog

独自調査

【スロット?】【JavaScript?】設定判別ツールの作り方 その7 ・・・今更!?魔法少女マギカ☆まどか は 通常時のART当選の判別要素がやっぱり高い!

深緑の女魔術師です。

毎度のような注意書き

PCからしか見えないかも。
また、適当につくったやつなのでこれで判別して負けたとか言わないように。

使い方(判別方式)
・チェリー確率、MC当選率、通常時からのART当選のみで設定判別
・適当に入力する(G<チェリー回数等のイレギュラー入力のチェックはしてません)
・判別ボタン押下で、判別します



当然ですが、設定差が大きい項目ほど判別に影響が出ます。
弱チェ確率はそれなりに差があるため、いろんな数値を入れるとわかりますが、判別要素として大事です。
次いで、MC当選率ですが、捕捉情報に過ぎませんね・・・
スイカ50ほどひければサンプルになるでしょうが、実際は20前後でしょう。(通常時かつ前兆中をのぞくため)
最後に通常時のART当選がやはり大きいですね。

上記に前回のわたしの実践結果を入れて見ましたが、見事に設定3前後です。(少し自身はあったけどさ)
総ゲーム回数 4986G
通常遊技ゲーム回数 3247G
弱チェリー 60回
マジカルチャレンジ 7回(7/32=22%)

うーん、通常当たりってやっぱり大事なのね。
もっとも、これは設定6を判別すると意味でね。
設定4ぐらいなら、引けなくてもありえるので、普通の趣味スロッターなら引けなくて当然と思ってる方が精神的に安全?

ってか、判別ツール作成がある程度ひと段落したので、これ関連のナンバリングは切った方が良いかな??

以上。

関連記事
スポンサーサイト
最後まで読んでくれてありがとう!

拍手うれしいです・・・

 
深緑の女魔術師設定判別ツールJavaScript魔法少女マギカ☆まどか

4 Comments

There are no comments yet.
管理人のみ閲覧できます

-  

2015-07-30 01:48

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
Re:

深緑の女魔術師  

2015-07-30 21:42

コメントありがとうございます。

わたし自身も手探り故に自信はありませんが、
各判別項目毎のかけ算だけで問題ないという認識です。
(数学疎いので、実際に利用してる判別サイトと少数第一で合ったので合ってると認識してる始末です)

一応、当記事の1回目がExcelベースになってますので、参考にならないでしょうか??

で、???って来そうなので、後日、Excel版の解析方法の詳細を記事にしますね。

以上です。

EDIT  REPLY    
管理人のみ閲覧できます

-  

2015-07-30 22:02

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT  REPLY    
Re: No title

深緑の女魔術師  

2015-08-01 11:12

再度コメントありがとうございます。

結果的に、算出出来たようですので結果オーライ?

一応、この関連記事に需要があったようですので、
わたしの方法を記事にしておきますね。
(今日か明日には上げられると思います)

以上

EDIT  REPLY    

Leave a reply