深緑の女魔術師の私的なブログ★彡

Welcome to my blog!

【私的な計算】ひぐらしのなく頃に祭2 ART比率とART時のビタ押し精度による適当な機械割算出??

2021/02/01
独自調査 0
深緑の女魔術師 オーイズミ ひぐらしのなく頃に祭 計算してみた
深緑の女魔術師です。

書くことないので、
前回の続きでも計算する??

諸注意


私的な計算ってことで、
個人的に計算しただけなので、
当然のように正確ではないです。

ふーん、それで?

って感じで、
なんとなく眺めるデータです。

ひぐらしのなく頃に祭2の私的な機械割?
(ART割合を求めてみる?)


前回載せた表は以下
私的なデータ
機種INボナ純増通常純減差枚簡易割機械割差分
初代 祭30.7511.39-0.6478.7%102.0%23.3%
うみねこ30.7581.378-0.6279.3%102.2%22.9%
シュタゲ30.8731.319-0.44685.1%97.3%12.2%
6号機 祭30.5891.433-0.84471.9%103.0%31.1%


ボナ純増とコイン持ち(ベース)のみで、
簡易に機械割を計算しただけです。

のみってことで、
大事なRTまたはARTに関して、
まったく考慮されてない表です。

ひぐらし祭2だけ抜粋すると・・・

ひぐらし祭2の私的な機械割(ARTなし)
項目途中式
①投入枚数3
②ボーナス純増0.58
③純増(ART)1.0×ART割合(0%)0
④純減(コイン持ち)1.43×(100%-ART割合)1.43
簡易機械割(①+②+③-④)/①71.66


③純増(ART)の部分である
ART割合を 0% で計算してるってことね。

ってことで、
ART割合 を X にして方程式を解くっしょ!

問題:ART割合を計算せよ
以下、方程式を解け

1.03%(簡易機械割)
={①投入枚数+②ボーナス純増+③純増(ART)×α(ART割合)-④純減(コイン持ち)×(1-α(ART割合))}÷①投入枚数


1.03%={①+②+③×α-④×(1-α)}÷①

1.03%×①=①+②+③×α-④×(1-α)

1.03%×①=①+②+③×α-④+④×α

1.03%×①=①+②-④+(③+④)×α

1.03%×①-(①+②-④)=(③+④)×α

{1.03%×①-(①+②-④)}÷(③+④)=α
↓(反転)
α={1.03%×①-(①+②-④)}÷(③+④)




あとは数字を代入します。

①投入枚数→3枚
②ボーナス純増→0.58枚
③純増(ART)→1.0枚
④純減(コイン持ち)→1.43



私的なひぐらし祭2のART割合
α(ART割合)
=(1.03*3-(3+0.58-1.43))/(1+1.43)
≒0.386831276
≒38,68%

上記は理論値ですが、
実戦値と比較してみる?

実戦時のART割合
ゲーム数ARTゲーム数割合
15128198038.61%
2129563048.65%
394221022.29%
481936043.96%
583520023.95%
合計9019338037.48%


初打ち時はかなり近いね。
(たまたま近いだけ)

んで、
2個目の表に代入すれば・・・

ひぐらし祭2の私的な機械割
項目途中式
①投入枚数3
②ボーナス純増0.58
③純増(ART)1.0×ART割合(38.68%)0.3868
④純減(コイン持ち)1.43×(100%-38.68%)0.876876
機械割(①+②+③-④)/①102.99


0.01%ズレましたが、
いろいろな数字の少数を切り捨てたため


上記よりそのままですが・・・

ボーナスを期待通り引けて
ART比率が 38% ぐらい滞在出来れば、
機械割が 103% を達成できます。

そのまんまですが、
1000G中 ARTが380G ぐらいです。

完全な適当値ですが・・・

BBの合算が 1/374.5 ぐらいなので、
ざっくり1000Gで3回引ける仮定として、
周期、バケで2回ほどで合計250Gぐらいで、
いずれかでART連が出来れば400Gぐらい?

打てば分かりますが
ストック概念もあったりするし、
ARTが5連とかしたりもします。

とか思ってしまうと
やっぱりこれ甘いんじゃない??

と思う自分が居ます。

ま、数字は理論値であって
ひぐらしボーナスを引けないと死にます。

ひぐらしボーナスが引けない場合
②ボーナス純増→0.58→0.45にダウン
同条件の簡易機械割は 98.66% と負ける模様。

といろいろ計算したけど、
当然のようにビタ押し100%の値です。

というわけで、
こっからビタ押し路線で攻めよう!

(昇格リプ時の)ビタ押し精度の機械割への影響


()で記載しちゃってますが、
私的に計算できるのは昇格のみです。

転落リプ確率不明なため、
その辺はひとまずスルーします。
(出てたとしても計算するのハイパー面倒なのでしないと思う)

また以下計算しているけど、
いろいろ抜けてる部分があるので、
かなり乱暴な結果なので参考値です。

いろいろ抜けてる
=通常律アップ≒周期回数もアップ
(ほかにもいろいろあると思われ)

んで、

ビタ押し精度に応じて、
ART比率が減少するわけなので、
そっから機械割を計算するだけです。

前提
・ビタ押し成功 ART50G
・ビタ押し失敗 ART30G
・チェリー(ART90G)は非加味

ビタ押し精度が100%の場合は、
上の方で求めたART割合そのままですが、
ビタ押し精度に応じて割合が減少します。

適当な例として
ビタ押し精度 80% 時のART正味割合は・・・

(50G×80%+30G×20%)÷50G
=(40G+6G)÷50G
=46G÷50G
=92G÷100G
≒92%

これに上の方で求めた
ART割合を掛け算します。

ART割合
=38.68%×92%
=0.355856
≒35.58%

更に簡易機械割に入れて・・・

ひぐらし祭2の私的な機械割
項目途中式
①投入枚数3
②ボーナス純増0.58
③純増(ART)1.0×ART割合(35.58%)0.3558
④純減(コイン持ち)1.43×(100%-35.58%)0.9212
機械割(①+②+③-④)/①100.48


微妙に勝てる??

というような数字だけど、
等価前提の数式であるので
非等価のホールだと厳しいね。

というわけで、
最後にビタ押し精度毎に
簡易機械割を算出してみる?

ビタ押し精度×私的な簡易機械割
ビタ押し精度減少率ART割合簡易機械割
0%0.600.232090.46%
25%0.700.270793.59%
50%0.800.309496.73%
75%0.900.348199.86%
80%0.920.3558100.49%
85%0.940.3635101.11%
90%0.960.3713101.74%
95%0.980.3790102.37%
100%1.000.3868103.00%


75%≒難易度低っぽいけど、
転落リプはビタ計算なので、
難易度低はもうちょい低いです。

正確には求めてませんが、
ビタ押し精度 76.1% で100%ぐらいです。

サブタイのカッコにも書いたけど、
昇格リプ時のビタ押しのみなので、
他で失敗すればもっと割は低くなります。

というわけで、
昇格リプだけで80%ほど欲しいので、
トータル精度で 85~90% ぐらいないと
たぶんそのうち大敗してくと思われ??

といいつつ
チェリーやらナビありLV2もあるので、
(機械割100%で負けないって意味で)
ビタ押し精度はもうちょい低くても可?

ま、机上の空論ってことで、
実際は昇格リプの引き次第っしょ?

実戦時のART割合
ゲーム数ARTゲーム数割合
15128198038.61%
2129563048.65%
394221022.29%
481936043.96%
583520023.95%
合計9019338037.48%


上にも出した表だけど、
理論よりはARTに入ってるけど、
言うほど上ぶれはしてない??
(結果としてボナも引かないと)

自分だけ楽しいだけですが、
やっぱり計算は楽しいですね。

以上。
関連記事
スポンサーサイト



最後まで読んでくれてありがとう!

一応ランキングに参加?

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

Comments 0

There are no comments yet.