Welcome to my blog

カテゴリ:適当な実践結果

【初打ちNo025】【SANYO】パチスロ 大海物語4 実戦感想? 天井単発天国否定(天井も天国もありません)・・・マリンちゃんって

Cm:0
関連タグ:深緑の女魔術師  SANYO  大海物語4  初打ち  
深緑の女魔術師です。

2018年05月09日の実践結果です。
SANYO:大海物語4

@パネル

s_WP_20180510_20_32_03_Pro_大海物語4_パネル_

大が取って付けたデザインで、
なんだかデザイナーのセンスを疑いますね。。。


@筐体

なし


ってことで、
初打ちしてきました。


2018年導入のその他初打ち結果は以下

【2018年】【今年も全台制覇】スロット導入日一覧 と 深緑の初打ち実践結果の記事一覧(自ブログリンク集) - スロまとめ記事

深緑の女魔術師です。 今年も全台打っちゃうもんね~ってことで、今年も目標は全台制覇! わたしの初打ち実戦記事の一覧記事です。(自ブログのリンク集)...一通り打ってますので興味があったら是非! ,,,etc


※随時更新



@スペック



SANYOさん曰く、
海スロという定義らしい。

っても、
スペックはA+RT機です。

2個前くらいのやつは、
天井RTが付いてたので良く打ちました。

海物語の初期の方を覚えてないけど、
4号機以来の液晶数字リール復活?

ちなみに、
A+RTと記載の通りで、
BB後にRTが付与されるタイプ。

RTは2段階になってて、
RT1:チャンスタイム
RT2:すぺしゃる魚群タイム

RT1中に、
昇格リプレイ入賞にて、
RT2に昇格するタイプ。

昇格リプは、
目押し不要で入賞するタイプなので、
ハナビや凪のあすからのように技量は不要。

パチンコほぼ打たないので分かりませんが、
海物語 と 大海物語って別物なのかな?

絵が3Dじゃなくて2Dなのが、
実は大海物語??
(調べてないので適当な意見)



参考サイトは、
全六 大海物語4:解析攻略まとめ
※外部リンク:全六様



@告知タイプ



早くもこんな
サブタイトル作る時点で荒だけど、

書くことなさそうなので、
いちおう書いておきますね。

通常時は、
4つの告知タイプから選択して、
遊戯をすることが可能。


@ラグーンモード

s_WP_20180510_20_32_32_Pro_大海物語4_ラグーンモード_リーチ演出タイプ

おそらくパチンコっぽいリーチ
演出でボーナスを告知するタイプ?

といっても、

どのモードでも、
毎ゲーム液晶リールが回ってるので、
数字だけ眺めたいならどれでOK。



@トレジャーモード

s_WP_20180510_20_32_32_Pro_大海物語4_トレジャーモード_ステップアップ告知系

ステップアップ系で、
ボーナスを告知するタイプ。
(擬似連とは言いづらいけど、
 同じような演出が連続で続くとアツい)

どのモードにも言えるけど、

シリーズを継承して、
メイン契機がリプレイなので、
常にあたりに期待出来そうな感じで、
私的に好きなモードですね。



@アトランティスモード

s_WP_20180510_20_32_32_Pro_大海物語4_アトランティスモード_演出告知タイプ

発展系演出で告知するタイプ?
(あまり打ってないので知らない)

冊子曰く擬似連発生でアツいらしい。

阿古作みたいに、
サメに追いかけられたりする的な、
発展告知があるのかな??

(確か追われる系の発展があったと記憶・・・
 もしくは逆に追ってたかも知れない)



@クリスタルモード

s_WP_20180510_20_32_32_Pro_大海物語4_クリスタルモード_一発告知系

一発告知タイプ。

マンボウモード的な完全告知と予想。

(当たり引いてないし、
 あまり打ってないので不明)



というわけで?



@実戦経過



チョイス台
開始時データ
項目確率
回転数470
BB1470.00
RB0-
合算1470.00


聖闘士星矢や笑うセールスマンなど、
最近は(ホール的な)人気台を送るSANYOですが、

一般的な台って、
あまり導入が少ないんですよね。。。

というわけで、
あまり設置がなかったので、
いい台を選ぶことが出来ませんでした。

私的な分析ですが、
ビビッドレッドを導入したホールさんに、
割と設置がある感じ??

現に地元は、
2ホールに設置があったため。

SANYOの営業さんとの関係が、
良いホールなんだろうね。



というわけで、

424G 打ち始め

s_WP_20180510_20_33_23_Pro_大海物語4_パネル上部は役物

液晶上の物体は、
役物になってるみたいで、
たまに落下・・・というか下がってくるみたい。

ちなみに手で触れるけど、
無理に引っ張ったりしないように!
(ちょっと触ったけど、
 壊れそうで怖いです。)



んで、

4つもモードがあるので、
飽きずに遊べそうですね。

合算も軽いので、
きっとそれなりに遊べるっしょ??

と思ってたけど、
そんなに簡単じゃないね。



途中経過すっ飛ばして、
全モードを遊んでみたけど、

私的にトレジャーモードが、
一番しっくりきましたね。



上にも書いたけど、

過去作同様に、
メイン抽選小役がリプレイみたいなので、
レア小役を引かずに割とドキドキ出来て○

s_WP_20180510_20_33_56_Pro_大海物語4_海物語なのでリプレイがアツい?



ちなみに打ってていいね!

と思ったのは、
ハズレ時の出目ですね。

s_WP_20180510_20_55_45_Pro_大海物語4_出目が良い?

変則打ちは、
あまり試してないけど、

順押し・ハサミ打ち共に、
第二停止段階でハズレ確定しないのは○

よーは、

この段階で、
リプレイの期待が持てるってことね。

エウレカAOのART中じゃないけど、
第一停止で残念になる台は飽きちゃうよね。

最近の台は、
スイカ滑らないとアツくなれなかったり、
そーゆう意味でハズレ時お出目はGood。



と思ってたら、

2連バー停止!

s_WP_20180510_20_37_30_Pro_大海物語4_お?

2連バーを見て、
残機ちゃんを思い出すのは、
おそらくごく一部だよね・・・

と思ってたけど、
上記はレアベルでした。
(言うほど熱くない)




んで、

今度はチェリーが現れた!

s_WP_20180510_20_38_25_Pro_大海物語4_キャラが代わった?

チェリー時は、
右リールに赤7を狙うと、
よっと幸せになれるらしい?

自分は引けなかったけど、
チェ・チェ・赤7 or 3連チェリーにて、
レアチェリーの出目となるらしい。

っても、

クリスタルモード以外?は、
レアチェリー時に特殊ステージに移行するらしい?ので、
出目関係なしに察することが出来るかもですが・・・

打ち始め段階で察してたけど、
2Dキャラが妙に今風な二次絵ですね。

と言っても、
スーパー海物語IN沖縄2の時に、
既にそれっぽい絵は確認してたけどね。

あれは通常絵は従来の3Dでしたが、
BB時の曲選択時にそーゆう絵があったので、
海物語もそーゆう時代なのね。

ってすごい違和感を感じたっけ?



脱線・・・



んで、

ボナに期待出来そうなチャンス目!

s_WP_20180510_20_39_32_Pro_大海物語4_チャンス目!

※重複率は15%ほどあるらしい?



からのリーチ演出!

s_WP_20180510_20_40_26_Pro_大海物語4_パイレーツリーチ_いつものマリンちゃん

※見慣れたマリンちゃんも居る模様



だったけど、
当たりませんでした。



そっから、
チャンス目4,5回引いたり、
ちょっとアツそうなリーチ発展するも、
当たる気配なし・・・

どの演出がアツいのかも、
まったく分からないしで・・・

s_WP_20180510_21_27_40_Pro_大海物語4_ワリンちゃん投げキッス



とか思ってたら、
さくっと10k溶けました(笑)



設定1でも合算169らしいですが、
引けないときはとことん引けないですね。

そーゆう意味で、
スロットって難しいね。



ノーボナは嫌なので、
当然の追加投資です。



が、



まったく当たる気配なくて、
予定してた5k目にさくっと突入(笑)



と思ってたら、
マリンちゃんカットイン!

s_WP_20180510_21_27_41_Pro_大海物語4_マリンちゃんカットイン

1000G超えたしで、
そろそろ天助っしょ?
(天井なんてありありません)

んで、

出目は忘れてしまったけど、
なんだか初めて見たカウントダウン示唆!?

s_WP_20180510_21_27_42_Pro_大海物語4_始めてみるカウントダウン3



と思ってたらタイトルロゴ登場!

s_WP_20180510_21_27_43_Pro_大海物語4_カウント後にタイトルロゴ!

これは、
激アツっしょ?



んで、

カウントを2,1と減らしたら、
今度はチャンスボタン登場!

s_WP_20180510_21_27_44_Pro_大海物語4_ステップ中にPUSHボタン

からの再度タイトルロゴ!



そんな感じで、
おそらく確定と思われる0!

s_WP_20180510_21_27_47_Pro_大海物語4_カウントダウン0



からの?

s_WP_20180510_21_27_49_Pro_大海物語4_タッチセンサーは藤堂

※タッチセンサー演出で、
 液晶下の小さい貝っぽい役物に、
 タッチセンサーが内臓されてるっぽい



なるほど、なるほど・・・

パチンコ仕様ってことで、
当たる際は派手なのですね。



ってことで、

タッチにて当たり告知!

s_WP_20180510_21_32_03_Pro_大海物語4_ラッキー

残念な偶数揃い・・・
(偶数揃い=バケかも?)



だったけど、
なんか演出入って昇格しました!

s_WP_20180510_21_32_19_Pro_大海物語4_スーパーラッキー(奇数揃い)



ってことで、

s_WP_20180510_21_32_42_Pro_大海物語4_ボーナス確定

えらいハマったけど、
無事確定画面を拝むことが出来ました。

26544.0 232.0 8685.0 79632.0 8685.0 -2915.0 96.33941129


ってことで、

1023G 青7同色BB 契機知らん

s_WP_20180510_21_33_58_Pro_大海物語4_1023_ハマり過ぎ

今年最高ハマりじゃない?
(ARTやAT機を除く)

次点は先日打った
ツイン3の 947G っぽいので、
最近引きが腐ってるね。。。

にしても、
こーゆうハマりがあるので、
スロットってほんと怖いね。



ってことで、

青7BB縦画像(縦しか撮ってない)

s_WP_20180510_21_32_53_Pro_大海物語4_青7BB縦



んで、

2年前とまったく同じこと書くけど、
歴史がやっぱりあって曲が多いね。

s_WP_20180510_21_33_53_Pro_大海物語4_前も書いたけど曲が結構多い



ボナ中の画像は一切ないけど、
ベルの入賞ラインに秘密がある模様。

具体的には、
小V揃いベル:偶数示唆
右下がりベル:高設定示唆(段階的な設定差)

こんだけハマった後なので、
設定なんて知らないってことで、
特にカウントはしなかったけど、
小Vが1回だけ入賞しました。


そんな感じで、
ボーナス終了画面

s_WP_20180510_21_37_08_Pro_大海物語4_ボーナス終了画面

過去作同様に、
ボーナス終了画面にて設定判別が可能。

っても、
上記は普通の終了画面です。

※稀にサインが出現するらしくて、
 色によって一定の設定以上が確定する模様。



ってことで、

1G  RT1突入(チャンスタイム)

RT開始画面が
一定時間しか映らないので、
そーゆうの撮りたいひとは待ち構え奨励
(わたしは撮り損ねた)


このRT1を数Gしか打ててないので、
詳細は分かりませんが、

RT1中は、
チャンスリプレイ確率アプ?

s_WP_20180510_21_38_02_Pro_大海物語4_RT(チャンスタイム)中は特殊リプレイが揃う?

通常600Gほど打って、
1度も見れなかったチャンスリプです。
(ハサミ打ちだけかも)

本来ならば、
ボーナス期待度50%!

という
過去作的なサメ・カメ的なリプですね。


ただ、
RT1中は出現率がアップしてると予想。

というのは?



7G  RT2昇格(すぺしゃる魚群タイム)

s_WP_20180510_21_38_40_Pro_大海物語4_昇格リプでスペシャル魚群タイムへ

ってことで、

昇格リプレイからRT2である、
『すぺしゃる魚群タイム』に突入しました。

出目を見ると分かるけど、
昇格リプレイは普通にDDTした場合は、
右上がりになる模様?

なので、

RT1中は、
斜めリプ確率が上がるのだと思う。


んで、

すぺしゃる魚群タイムは、

・ソナーが起動したり、
・魚群っぽいシルエットが出たり

で、ボーナスを示唆する感じ。



ハズレもあまり多く感じないし、
最近の純増0.2枚シリーズよりは、
RTとして機能してる印象です。



ってことで、

47G  RT終了

s_WP_20180510_21_41_51_Pro_大海物語4_RT終了_獲得枚数は?

終っちゃいました。


RT中にボーナス引かないと、
枚数は出ない系なのかな?

それとも、
PUSHボタンでも押せば出た?
(調べてないので知らない)



600G打ってボナ1回しか
引けてない引き弱ですので、
50Gそこらで引けるわけないよね。



辞めようかと思ったけど、
流れ変わったっしょ??



ってことで、
強気に続行したけど・・・

244G 全飲まれ・・・辞め



お疲れ様でした。





@データ



損益
項目コイン
回転数(G)8432529
投資(k)15750
収入(k)00
収支(k)-15-750
適当な機会割70.34%


終了時データ
項目確率
回転数1313
BB2656.50
RB0-
合算2656.50


マイデータ
項目確率
回転数843
BB1843.00
RB0-
合算1843.00


※小役はカウントせず


コイン持ちが
すごーく良く感じたので、
需要はないだろうけど計算しておく。

遊戯G数  :843G
持ちコイン :1050枚(BB分含む)
投資換算  :21k
コイン持ち :40.14G

RT除外値は以下

遊戯G数  :796G
持ちコイン :1050枚(BB分含む)
投資換算  :21k
コイン持ち :37.90G

公表値が35だったと思うので、
平均より割と回った感じですね。

6枚ベル故に、
安定して回ってくれて良いね。





@レビュー(未完)



私的なレビュー?

デザイン  :★★★★
サウンド  :★★★
システム  :★★★
演出関連  :★★★
遊びやすさ :★★★
私的好き度 :★★★★




総合評価  :★★★(3.3)




ボナ1回しか引けてないけど、
私的に嫌いじゃないですね。

過去の海物語同様に、
告知タイプが選べて良いね。

2年前に出た沖縄Verと違って、
通常リプレイ仕様なのも評価点。

(沖縄Verは、
 クレアっぽいチャンスリプタイプだった)

賛否両論だろうけど、
ボナのフラグが全部違うのも
スロットとして良いと思う。

いつもそう思うけど、
海物語ってある意味すごいね。

やや告知機よりな液晶付きノーマル!
という他にあまりないタイプなので、
ジャグやパルサーにない需要があると思う。

ちょっとした演出付きで、
戦国乙女 TYPE-A、まめ、鬼若弁慶 など
液晶付きの告知タイプは存在するけどね・・・

とか書いてるけど、
ヱヴァ30はまったく流行ってない?よね。
(導入後調べてないので知らない)





@特別付録



こないだの
SANKYO:楽シーサーじゃないけど、
この台も筐体横にマリンちゃんのシールが貼ってます。

だからどーした?

って感じだけど、
ネタがないので一応記載。

画像は割愛します。
(一応撮ってはあるけど)





@感想



ケンシロウ :トントン
楽シーサー :トントン

して、

大海物語4 :大敗・・・



新台収支的には、
手痛い敗戦になっちゃいました。



これにより、
現在の新台収支は、

 -64.0k

となりました。



養分上等で適当に打ってるので、
当然の結果なわけですけどね。



せっかくなので、
ここまでの機械割を計算するの!

ここまでの適当な機械割
項目コイン
回転数(G)2654479632
投資(k)232.011600
収入(k)168.08685
収支(k)-64.0-2915
適当な機会割96.34%
-291596.33941129


ちゃんと
遊戯G数をメモって良かったね。

よーやく使うときが来ました!

んで、

この台入れて25台目なので、
1台平均は1000G遊戯した感じです。

遊戯数どおりで、
各台を言うほど打ってません。

この数字から分かるのは、
額的には確かに負けてるけど、

機械割で換算すると
そこまで大敗じゃないんだね。

っても、

96.34% なので、
ほぼ設定1を打ってる感じです。



脱線・・・



台についてですが、
当たりは1回しか引けてないけど、
私的に楽しかったですね。

シュールだったまめと違って、
オーソドックスな台ですが、

割と打ってて対靴しないし、
コイン持ちがそこそこなので、
打ってて飽きが来づらいです。



ただ、
1回しか当たりが引けてないので、
どーゆう感じで当たるのか不明です。

SANYO仕様ってことで、
当たる場合は強くないと当たらない?

私的理解として、
このメーカさんは発展演出の作りが、
わりとヘタクソなんだと思う。

ビビッドレッドは、
合算軽いのに当たる場合は、
エピソード系 or PUSH からしか、
基本的に当たらない台だった。

なのはさんも、
基本発展演出がないという、
トリッキーな台でした。
(CZ-ARTのアースラ中のみ発展あり)

それによっては、
通常時の当たりかもな演出が、
すべてハイワロになって残念な台かもね。

(過去の海物語を見る限り、
 たぶんそれはないと思う)



にしても、

この合算なら、
もう1回くらいボーナスひきたったです。。。

ハマリは多いにあることなので、
なんもいえないけどね。。。





@まとめ



2年ぶりの海物語。

パチンコ打たないユーザからすると、
マリンちゃんが妙に燃えキャラになっててびっくり?

コイン持ちそれなりで、
合算もそこまで重くないし、
演出モード多数でRTも付いてたり、

遊びやすいスペックで、
私的に嫌いじゃない台です。



以上

関連記事
スポンサーサイト
最後まで読んでくれてありがとう!

拍手うれしいです・・・

 
タグ:深緑の女魔術師SANYO大海物語4初打ち

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply