Welcome to my blog

適当な実践結果

【初打ち】【ベルコ】ワンバーワン30φ 実践感想 ピンクベルの仇!ってことで履歴含みでカウントダウン10回目で待望のBGMストップ!ってことでなんとかワンバーボーナス突入!結果は??

深緑の女魔術師です。

ベルコ:ワンバーワン

s_WP_20170729_15_12_19_Pro_ワンバーワン_パネル

沖縄だけかも!?

って思ったけど、
無事本州に導入されてよかったです。

以下テンプレ
2017年7月29日の実践結果です。
2017年導入のその他初打ち結果は以下
【2017年】【打倒全台制覇】スロット導入日一覧 と 深緑の初打ち実践結果 まとめ版
(自ブログリンク集) ※随時更新




@スペック



少し前に出た、
ピンクベルカスタムとゲーム性はほぼ一緒?

青天井タイプで、
通常時は、

 カウントダウン7ボーナス(純増40枚?)
 カウントダウン7(CZ)

でARTを目指すタイプ。

メインのARTである、
ワンバーボーナスは、
ビンゴ同様に基本1セット33GのART

またビンゴ同様に「ふぅあ」すれば、
対象G数で1セットを消化できたり、
様々な特化ゾーンがあったりで、
夢があるつくりになっている模様。

詳細情報は、
以下サイト様を参考に・・・

参考サイトは、
全六 ワンバーワン : 解析攻略まとめ
※外部リンク:全六様

ちなみに
ワンバーワンは5年前に、
5号機前作があって、
ニューワンバーワンと言います。
(ニューの方が古い・・・)

要らないだろうけど、
ニューワンバーワン情報は以下
全六 ニューワンバーワン : 解析攻略まとめ
※外部リンク:全六様



@実践経過



こーゆうレア台を打ってて思うのは、
この手の台を導入するホールさんは、
だいたい同じホールさんってこと。

今回は迷わずにホールに着きました。
(前回はバス間違えて大変だった・・・)

チョイス台は、
本日ノーARTで、
現在カウントダウン7ボーナス4スルー台。

さっそく履歴見てて、
思ったのは、

荒波過ぎなんですが・・・

ワンバーボーナスの連時にも、
BB側のカウントが上がる仕組みっぽいため、
実質の初当たりが読めませんが、

2台の数日の履歴見たけど、
1日で初当たり2,3回しか引けてない台ばかり・・・

なので、
正直初当たりは諦めてました。


さて、


実践戻りまして、

全国にどれくらい居るか不明ですが、
リール図柄が違う程度で、
基本のゲーム性ってか演出含めて、
ピンクベルカスタムと同じです。。。

メイン演出は、
レバーオン時に、
音(通常リール始動音じゃないやつ)がして、
その音に強弱+ロングが存在し、

基本、強、ロング待ちです。
(ロングの表現があれだけど・・・)

んで、

強音がすると??

289G カウントダウン7ボーナス

s_WP_20170729_14_12_38_Pro_ワンバーワン_カウントダウン7ボーナス

というわけで、
初カウントダウン7ボーナスです。

せっかくなので
縦撮りもしちゃう。

s_WP_20170729_14_12_43_Pro_ワンバーワン_カウントダウン7ボーナス縦
※縦撮りする価値もないと思う

期待度は、
低確で10%、高確30%らしい?

他のベルコ台同様に、
BGM停止でART確定の告知。

んで、さくっと!?

なんてことは起きず、
カウントダウン7G間終了!

大事なこととして、
演出上7Gしかボーナスっぽい
音楽なってませんが、
8G目が存在します。

なので、
最後までしっかり打ちましょう。
(8枚の払い出しを受けられる)

あとは、
ボーナス中に左リールに赤7バーを狙うと、
以下のようなスイカ揃いでない
払い出し小役が入るけど、
レア小役でないので注意。

s_WP_20170729_14_28_30_Pro_ワンバーワン_カウントダウン7ボーナス中の特殊出目


んで!?


22G カウントダウン7ボーナス

s_WP_20170729_14_27_52_Pro_ワンバーワン_中段カウントダウン7ボーナス


6G カウントダウン7ボーナス

s_WP_20170729_15_00_14_Pro_ワンバーワン_一確目


とボーナスラッシュです!

上の画像の通り、
狙えば中段に揃いますし、
一確目も拝めます。

実践上、
強音時は100%カウントダウン7だったため、

自己満のドヤしたい方は、
赤7サンド or 赤7バーの2連図柄狙いがおすすめ?



なんも起きない・・・

途中、
チャンス目からルーレットを確認!

s_WP_20170729_14_17_32_Pro_ワンバーワン_チャンス目+ルーレットハズレ

ルーレットというのは、
チャンス目時の第三停止まで消灯した際に、
リール図柄が順番に点灯を繰り返して、
最終的赤7図柄が点灯すればCZ確定!
という演出のことね。

にしても、
思わず笑った自分が居ます。

というのも
この演出は、ピンクベルカスタムと同じでした。

1個前知りませんが、
ニューワンバーまたはピンクベルと
きっと同じなんだろうね。

なので、
上記演出は継承された演出ってことだ。(きっと)

ただし、
チャンス目時に、
絶対ルーレットが発生するわけでないので注意。

s_WP_20170729_14_07_53_Pro_ワンバーワン_チャンス目!

実践上、
中段スイカ、スイカ、図柄のチャンス目時は、
絶対ルーレットがあったけど、
きっとたまたま?

で、

上記の通り、
スイカ停止でCZはお預け・・・

そっから小ハマりを繰り返して、

127G カウントダウン7ボーナス

132G カウントダウン7ボーナス

150G ぐらい

この段階で、
すでに15k投資しており、
履歴みても10スルーは、
当たり前のような感じなのね。

故に、
 辞めよう!


と内心思ってました。



ただ、
なんとなく1回引きたい!


と思って続行したところ!?



235G カウントダウン7ボーナス

s_WP_20170121_14_07_47_Pro_プリズムナナ_メダル揃いで当たり

おめでとうございます!

ってことで、
待望のワンバーボーナス当選です。

画像が撮れなかったため、
別画像で代替え

にしても、
とうとう当たりましたね!

まだ、
17kなので、850枚しか入れてないので、
これくらい逆転できるっしょ?

とりあえず、
正式な赤7揃い!

s_WP_20170729_15_02_35_Pro_ワンバーワン_ワンバーボーナス開始!
※赤7消灯しちゃって、残念な画像・・・

ってことで、
ワンバーボーナス開始です!


ま、なんも引けずで、
継続抽選に突入しまして、

さくっとBGM停止!

s_WP_20170729_15_05_15_Pro_ワンバーワン_BGM停止

下パネル消灯も良いね。

っても、
保障2連だったと思うので、
これは続いて当たり前。

さっき撮れなかったので、
縦撮りの赤7揃い!

s_WP_20170729_15_05_33_Pro_ワンバーワン_ワンバーボーナス連(保障)

ま、残念ながら33Gです。



そして!?



おしまいでございます。。。

2連177枚



うーうー



ってもすぐさまCZゲット!


5G カウントダウン7(CZ)

s_WP_20170729_15_08_56_Pro_ワンバーワン_初CZ(カウントダウン7)

が当たらない・・・


そして辞め。。。


14k負け・・・


@データ



無駄にカウントした要らない情報っぽいけど、
表にするの面倒なので、
箇条書きです。

チャンス目A:
 11回(内ルーレット6回)
チャンス目B:
 2回(内ルーレット2回)

8回ルーレットあって、
CZ当選は1回のみ。
となりの台が結構CZ入ってたので、
設定差通りに推測に使えるかも?

ちなみに、
チャンス目Aはスイカ小Vの方ね。
チャンス目Bは中段スイカ・スイカ・図柄の方。



@おまけ画像



当たる気配がなかったので、
今回も変則押しで遊んでました。

逆押し画像1

s_WP_20170729_14_31_45_Pro_ワンバーワン_逆押しすると?

無効ラインの上段にスイカ揃い!
が、払い出しがない・・・
他機種でいうリーチ目っぽいけど、
特になんもないので注意。



逆押し画像2

s_WP_20170729_14_32_19_Pro_ワンバーワン_逆押しすると?

無効ラインの下段にリプレイ揃い。
順押しでも見かけるのだけど、
これは1枚役なので、おそらくベルこぼし。
(順押し時の下段リプレイ揃いのリプレイ時と
 時柄が微妙に違うのだろう)

RT中に遊ぶの!

s_WP_20170729_14_35_55_Pro_ワンバーワン_RT中遊ぶと?

ノンペナルティー台ですので、
RT中に変則押しすれば赤7が入賞可能。

ピンクベルカスタム時同様に、
当たりが引けなかった時の、
ラストショットにしようと思ってたけど、
本物が引けて良かったね。

ベルこぼし目

s_WP_20170729_14_38_43_Pro_ワンバーワン_ベルこぼし目

RT終了時の出目が上記だったため、
きっとベルこぼし目と予想。

きっと=上記画像は、
1度上のような出目を見たので、
違う機会に撮影した。

7図柄にしろいろいろあるので、
正確にはベルこぼし目でないかも。



@感想



実践経過に
いろいろ書いたため、
あたらめてここに書くことないですね。。。

演出は基本的に、
ピンクベルカスタム同様なので、
レバーオン時のリール音待ち。

チャンス目成立時は、
第三停止消灯まで祈るべし。

履歴上、
2,3000枚放出も確認したので、
ちゃんと出るはず。



噂に聞いていたけど、
初当たりが非常に遠い印象。

私の実践見ても、
履歴含めて10回目のボーナスで
漸くART入ったので、
それぐらいは覚悟が必要?

また、
過去の実践データをポチポチ見ましたが、
初当たりが遠いですね。

ワンバーボーナス連時も、
BBにカウントするホールさんだったため、
まったく参考にならないですが、
以下、履歴の実践データ
(回転数、出玉不明)

BB12、RB1
BB15、RB1
BB63、RB8
BB45、RB2
BB40、RB2
BB17、RB1
BB45、RB4

右のRBが初当たりで、
左のBBがカウントダウン or セット継続分

ざっとみ、
7,8回に1回ぐらいでARTに入ってる感じ?

うん、
参考にもならない情報だね。

ちなみに、
打ったのは30φで、
25φは微妙にパネルが違うので、
これは25φを打ちさいってことかな?



@まとめ



カウントダウン中の
音楽がちょっと癖になる。

演出はピンクベルカスタム同様に、
レバーオン時の特殊音待ち。

コイン持ちはあんま良くないし、
ボーナスで40枚しか増えないし、
初当たりの道のりは大変かと・・・

ベルコのビンゴっぽい台なので、
出玉能力は一応ある。

以上。

関連記事
スポンサーサイト
最後まで読んでくれてありがとう!

拍手うれしいです・・・

 
深緑の女魔術師ベルコワンバーワン初打ち

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply