Welcome to my blog

ぷよぷよ関連制作

【ぷよぷよ】深緑の私的なぷよぷよAI作成計画 第三章 なんとなくできた!けどほかにもいっぱい実装しないと・・・

深緑の女魔術師です。

たまには、
ちゃんとぷよ記事書かないと・・・

件名の通りAI化について。

現在実装したもの、
・ネクツモまでの全配置パターンの連鎖シミュレーション
・連載シミュレーションを利用したAI動作

実は、ある程度
必要な機能は実装しました。


で、実際に適当に計算して、
5連載をめどに連載を発火するAIが出来ました。

基本ルーチンのは以下のみ
・5連鎖以上打てる?
・打てない場合は、一番色のつながりが強いトコに配置


が、またまだです。


まだまだな部分は以下
・ネクネクまでの計算
・高さを意識した配置
・窒息具合を考慮した配置
・連鎖伸ばし的な部分
・発火点の理解
・型の理解
・ランダム制な動き


日本語的には以上です。


ネクネクまで計算しようと思ってます。
思った以上に処理が速いことが分かったため。
(単位間違えてました・・・)
msってミリ秒だよね・・・
mmとcmが脳裏にあったので、
めっちゃ遅いと思ってました。

現在ネクツモまで計算して1秒はかかってません。
(重複除いた、500パターン前後)
ネクネク入れると・・・
きっと待てない時間でないはず。


高さ意識をコーティングしてます。
気づくと縦に積む動作が多いです。
このままでは、勝手に死んでしまいます。


ってか、これ以前に窒息による
死亡のフラグをコーティングしないとですね。


次いで、窒息を意識した連鎖ですね。
残り数個しか置けないのに、
消さないのはバカすぎますよね。


あとは、実装できるか不明ですが、
連載伸ばしな思考ですね。
5連鎖放棄して、伸ばす!
または、5連鎖を潰さないルーチン。
つまりは、発火点の理解です。


それより先に型の理解が先っぽいです。


初手の動きを実は決めてません。
今のところ、初手は深緑の最善手を学習してもらう予定です。。

ここでいう初手は、
2手目までです。


あとは、AIにおまかせ!


ゆくゆくが、自分の配置を覚えて、
自動学習を目指してます。


といいつつ、
この連鎖ツールを
自分の学習用に使おうかと思ってます。


次にどこに置けばいいのか?
っていうのをイメージできるため、
適切な積み方が自然と学習できるのでは?

と思ってます。

麻雀と一緒でぷよぷよもデジタルなのでしょうね。

まさか、
ぷよぷよでこんな楽しみ方があるとは・・・

以上。


関連記事
スポンサーサイト
最後まで読んでくれてありがとう!

拍手うれしいです・・・

 
深緑の女魔術師ぷよぷよJavaScriptAI作ってみた

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply