Welcome to my blog

カルドセプト

【大宮ソフト】【3DS】カルドセプト リボルト その0.44 私的なカードレビューその4

深緑の女魔術師です。

発売まで1週間ほど・・・

というわけで、カードレビュー

@スプラウトリング
緑、60G、ST30:HP30
赤領地からも地形効果を得られる
秘術50:オールドウィロウに変身する
ケルピーに変身するヒッポカンパスのような感じ。
序盤に置きづらいオールドウィロウを考えれば、
使いやすいカードデザインです。
また、オールドウィロウのコストを踏み倒せるのも○



@オールドウィロウ
赤、70G+赤赤、ST20:HP40、防御型
赤配置時、敵セプターがここを通過する場合必ず止まらせる
対CPUで大いに使えるカード。
対人だと微妙でしょうね・・・
HP40あるので、スクロールで少しは死にづらいです。
が、この子鎧しか装備できません。
故に、ここ一番で防衛に弱いです。
これはケルピーにも同じことが言えますが・・・


@ヒーラー
緑、80G、ST10:HP40、再生、不屈
秘術10:対象自クリーチャーのHP30回復
不屈:領地コマンド利用でもダウンしない
強くなったのか、弱くなったのか?
以下前作の能力
緑、40G、ST10:HP40、再生
領地10:対象自クリーチャーのHP30回復


@ルフ
白、60G+白、ST40:HP50
感応[青]:ST+30
感応[青]は青属性のクリーチャーが配置されていると発動。
感応をいまいち理解してませんが、
これは敵味方関係なしで青が居ればOK?
どのみちST70はかなり優秀な能力です。
スクロールは読めませんが、
HP50もあって、コストパフォーマンスは抜群ですね。

@スワンプスポーン
青、20G、ST20:HP40、防御型
秘術50:対象セプターに1回きりのスロウ付与
配置制限赤やら武器もスクロールも不可。
スロウが使い放題になる・・・というのは利点?
スロウと違い1回きりなのは注意。
相手の嫌な呪いを取ったりするのに使えるかな?


@スクイドマントル
50G、鎧、+HP40
対戦相手の攻撃成功時に、能力を無効にする
ツイッターにあるように即死攻撃持ちに有効。
注意点は、攻撃前に発動するような
能力に意味がないのだと思うこと。
自分も能力の発動順番を詳しく知りませんが、
例えば、貫通などは攻撃前に発動すると思いました。
故に、貫通はこれで防げません。


@アングリーモフ
赤、50G+赤、ST20:HP30
能力発動中、Aボタン連打で攻撃力上昇
ただし、100超えで10に戻る
ギャンブルカード登場・・・
連打タイミング不明のため、究極のブラフですね。
しかも、アイテム制限なしのため
強打または貫通なんてされたら・・・
アンダインも落とせちゃうかもね・・・


@ビジランテ
青、50G+青、ST20:HP30
能力発動中、Aボタン連打でHP上昇
ただし、100超えで10に戻る
青版アングリーモフ。
防御面でギャンブルする必要はないと思う。
故に紙レアだと思う。
ただし、ばらまく分にはこの上なくうざいと思う。
唯一の救いは、基本HPが低いこと。
故に、最悪焼けます。
もっとも、簡易に60ぐらいなら叩けるなら優良生物かと。


@グレムリンアイ
レア度N以外のアイテムを破壊する。
つまりは、これでグレムリンアムル下位故に
グレムリンアムルの採用はない模様。
よって、グレムリンの価値がさらに上昇。
まぁ、需要あるアイテムはだいたいN以外なので、
この仕様はあんまり問題ないかもね?
ただ、もちろん自分だけでなく相手も使います。
故にレア度Nのカード需要が少しアップです。
たとえば、スケイルアーマーとかね。


@グレムリン
今回紹介分にはいませんが、紹介。
HP30、開始時アイテム破壊。
使えばわかる壊れっぷり。
唯一の弱点はスクロールが読めないこと。
ただ、相手のアイテム破壊は強いです。
基本、相手は素の力で攻める必要になるため。
また、今作は近接支援によるSTアップがないので、
グレムリンの価値はさらに上昇します。


@ホーリーワード8
最大と言ってるの10はない模様。
標準装備かな?
ちなみにレア度はS。


たぶん今回が最後になるかな?

一応、あと1週間あるので
10枚前後は紹介できるかもですが・・・

以上。

関連記事
スポンサーサイト
最後まで読んでくれてありがとう!

拍手うれしいです・・・

 
深緑の女魔術師大宮ソフトカルドセプトカルドセプトリボルト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply