Welcome to my blog

WindowsPhone

【プログラミング教材】WindowsPhoneビジネスアプリケーション開発ガイド by 青柳 臣一 ちょっとだけ読んでみたけど、いい感じ?

0
深緑の女魔術師です。

関連書籍をチェックしていたつもりだったけど・・・
チェックするコーナーが違ったようだ・・・

結構前に発売されていた本をなんとなく購入。
件名の通り、WindowsPhoneのアプリ開発の本です。

WindowsPhoneの教材を1冊ほど読みたいと思ってたので、
ずーっと探してました。

メイン言語がVBの人間であるけど、
古すぎて新しい2015の製造がイマイチだったんですよね・・・

タイトル:WindowsPhoneビジネスアプリケーション開発ガイド
著者:青柳 臣一



WindowsPhoneビジネスアプリケーション開発ガイド_書籍

本のタイトルがあれですが。
一通りの開発手を覚えられるだろうと思ってるので、
きっと無駄にならない投資だと思ってます。

お値段は2800円と初見高く見えますが、
同系統の本と同じ価格域だと思います。

個人的には、題材があれなので、勝手に付加価値があって妥当な値段だと思います。

パラっとしか読んでませんが、
件名の通り、業務系アプリの作り方がメインの解説っぽいです。

ここで言う業務アプリは
検索→データベース→取得→表示 → 登録?

といった感じです。

データベース周りが書いてあるのが、大きいと思う。

故にこの本読んでもゲームは作れそうもないです。
そーいった方には向かないでしょう。
あとは、レシピ系の本でもないので、
そーゆうひとにも向かないと思う。

とりあえず、80ページほどをざっと読んだ感じ、
時代背景や用語解説がしっかりされているので、いい本だと思います。
(WindowsPhoneの歴史とプラットフォームの説明等)

以上。
関連記事
スポンサーサイト
最後まで読んでくれてありがとう!

こんなブログですが、
クリック応援はすごい励みになるので大歓迎です!

にほんブログ村 ゲームブログ ぷよぷよ・ぷよぷよクエストへ   にほんブログ村 スロットブログへ   web拍手 by FC2
深緑の女魔術師WindowsPhone教材

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply