Welcome to my blog

DSで遊ぶの!

【セガ】セブンスドラゴンⅢ code:VFD プレイ日記その3 第三真竜ニアラ...見かけ倒し過ぎ!ってことで、カザン到着と現在のパーティ確認

深緑の女魔術師です。

足早に進めてます。

思った以上に、難易度は今んとこ低いです。

このゲームやってて、すごく思ったのが
世界樹って、さすがに数作重ねてるだけあって、
インターフェイスが良くなってるね。と感じました。

セブンスドラゴンⅢ code:VFD未だに慣れないのが
戦闘中に効果等が確認出来ないこと、

一応アイコンで確認可能ですが、残りターンが分からない。
ただ、これは世界樹が優し過ぎるだけかもね。
作を重ねるごとに分かり易くなってますし。
そもそも、このゲームは重ね掛けする仕組みでないので、確かに残りターンは不要?
といいながら、ついついYボタンおしてるプレイヤーは多い筈?

アトランティス中盤まで

初期メンバーで戦ってました。
デュエリスト、サムライ、エージェントの3名です。

基本的に、エージェントの炎ドロイから、チェイスする感じ。
先制ハックでマナ回復したりと割と安定。
ただ、回復が完全にアイテム依存なのがネック。
サムライの高火力、地味に生きるデュエリストのトラップ。
割と好きでした。

アトランティス中盤~ニアラ撃破まで

中盤に2ndパーティでの戦闘を強要されましたので、
いよいよ新キャラ達を使いだします。

パーティは
ルーンナイト、フォーチューン、モンク

火力が無い・・・と思ってたけど、いざ使うと火力以上の安定感が光りました。
まず、フォーチューンが深緑さんの大好きな職なのですね。
継続性の毎ターン全体回復と状態異常付与スキルの数々。
モンクはぱっと見僧侶かと思ったけど、安定した火力要因でした。
ルーンナイトはパラディンみたいなガードっぽいスキル豊富だけど、
安定した火力を期待出来るアタッカー。

気軽に毎ターン回復出来るスキルってやっぱり素晴らしいね。

気付くと、1stパーティが後ろに居ましたよ。

で、ニアラと戦うわけで・・・

ビクビクしながら戦ったけど、結果快勝!
飛んだ見かけ倒しで下ね。
HPこそ高いけど、こちらは安定して回復出来るので驚異なし。

で、カザンに着きました。

で、現在以下
チーム 職業      パターン 声優
1st デュエリスト  S    加藤 英美里
1st フォーチューン Q    田村 ゆかり
1st ルーンナイト  D    寿 美菜子
2nd サムライ    E    逢坂 良太
2nd エージェント  P    豊崎 愛生
2nd モンク     B    寺島 拓篤
3rd メイジ     J    東山 奈央
3rd バニッシャー  O    茅野 愛衣
3rd デュエリスト  H    水樹 奈々

声優の名前は、なんとなくです。
自分の耳が腐ってるかどうかの確認ですね。
(同じ声居ないよね??)

デュエリストはせっかくなのでメインに加入。
モンクは回復出来るけど、単なるアタッカーなので居る必要なし。

漸くXバーンの意味も分かったので、デュエリストが楽しみです。
ってか、ユニゾンでどうなるか!?
ちょっと検証してみたい感じです。

以上。

関連記事
スポンサーサイト
最後まで読んでくれてありがとう!

拍手うれしいです・・・

 
深緑の女魔術師セガセブンスドラゴンⅢプレイ日記

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply