Welcome to my blog

適当な実践結果

【初打ち】【NET】Zゴールド・インフィニティ ひやひやしながら天井到達も100枚終了! ・・・ 通常が退屈過ぎますわ。

深緑の女魔術師です。

NETさんの新台!

ってことで、さっそく打ってきました。

アマテラスの設定がなんだかSFチックでいいですね。

世界最高の自立起動型コンピュータのアマテラス。
そんなアマテラスがブラックアマテラスならウィルスに感染。
それを救うために、CODE「Z」を起動する管理者(打ち手)

さて、チョイス台は1350Gハマりという、超打ち頃な台です。



というのは、半分嘘で、半分本当。

隣が先に打ってて、自分は2~3k遊べればいいや程度で200G~打ち始め。

投資1kでヤタノカガミ降臨からリーチ演出へ!
s-20150930_02_Zゴールドインフィニティ_ヤタノカガミ出現

スロットで近年稀に見るとリール遊びっぷりです。

これでもか!?ってぐらい、リールが遊んで、スカります。

周期は背景チェンジが周期の切り替わりの合図っぽいです。

基本的に、青空と夕焼の往復になると思われます。

あと2つステージがありますが、
どちらも前兆に期待出来るステージらしいので、滅多にいかないかと。
(制御コアは、前兆確定らしいですし)

今後の解析次第ですが、おそらく優遇周期があるでしょうので、
その際は、3つ目のステージ移行に注目したいところ??
(それによって、天井が狙える等が判断できるかも知れませんね)


さて、適当に遊んでたら隣が空きました。
(休憩コーナーでマンガ読んでました)


ちらっと見たら、軍資金がおそらくないっぽい感じだったので・・・

これ、空くじゃんない??って思ったわけです。

そして、書き出しの1350Gに戻ります。

ネット上の情報を参考にすると、天井は1700G前後になる計算らしいです。

ええ、1周期10~99Gという不定期のため、天井狙いは思わぬ投資が予想されます。

ま、打ってる感じ青背景60G前後、夕背景30G前後で
背景が変わる印象だったので、1700G前後は妥当な数字だと思われます。

で、淡々と消化して、1675Gにステージチェンジ!
s-20150930_04_Zゴールドインフィニティ_制御コア

ってなわけで、制御コア到達で、どうやら天井到達な模様。

とりあえず、妥当なG数ですね。

ネットの情報は大体あって模様。

この制御コアに来て、漸く分かりましたが、
本前兆中の演出は、ガセと比べ物にならないほど強い模様。
(制御コアステージのせいかも知れません)

1.Z図柄や7図柄は普通に出現する
通常時は、ヤタノカガミ演出後に7図柄が見れるかも程度です。

気になったのはナビ種類。

ほぼ以下の数字ナビ
s-20150930_01_Zゴールドインフィニティ_通常ナビ

極稀に漢字によるナビが有
s-20150930_03_Zゴールドインフィニティ_漢字ナビ?

おそらく漢字ナビだと少し期待度アップなんだろうけど。

2.押し順ナビがガンガン来る
これに感じては、通常時も来る時数回連続できました。
よって、押し順ナビがガンガン来る場合は、優遇周期(高モード?) or 前兆と期待してよいっぽい。

3.リールが揺れる
揺れるという表現はあれですが、通常に一切見なかった
テンパイ時に、リールがぶるぶる震えます。
これも前兆期待度アップの演出でしょうか?

4.2枚役(中段黄色揃い)時に左右のランプが一瞬光る
稀に見れる演出。
これも、前兆期待度アップかと。

というわけで、当選!
s-20150930_05_Zゴールドインフィニティ_Z図柄

ジャッジメントバトル!
s-20150930_06_Zゴールドインフィニティ_ジャッジメントバトル

ってことで、アマテラスとブラックアマテラスの壮絶なバトルが始まります。
(このバトル中もリール遊びしまくりのフリーズとなってます)

全体的に思いましたが、映像が結構綺麗です。

ジャッジメントバトルもかなり美麗な絵となってます。

そして、負け。

そして、100枚!
s-20150930_07_Zゴールドインフィニティ_100枚

夢ないね・・・

そして、終了
s-20150930_08_Zゴールドインフィニティ_終了

1回しか確認してませんが、AT後の最初の背景は夕方でした。

よって、夕方=奇数周期?

(さっき制御コア移行前の背景覚えておけばよかった)

辞め。

以上。


関連記事
スポンサーサイト
最後まで読んでくれてありがとう!

拍手うれしいです・・・

 
深緑の女魔術師NETZゴールド・インフィニティ初打ち

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply