Welcome to my blog

ペルソナQ

【アトラス】ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス 日誌8 放課後悪霊クラブ 四ノ怪にてとうとう「マハムドオン」被弾・・・運ゲーになってしまうのでしょうか??

深緑の女魔術師です。

思った以上に進められてない・・・

いや、ペルソナの特技全部覚えちゃうと新しいの合成したくなるので・・・

参ノ怪は思ったほど苦戦しなかったですね。

で、四ノ怪到達。

そして、漸くまともな追尾型のFOEが出てきました。

何度、出会いそうになったドアを締めてくるFOEです。

2倍速ジャンって思いながら、闘ってみる。

お、打撃弱点で、攻撃もそこまで驚異じゃない!

真田先輩から始まる連鎖攻撃で圧勝じゃん!

って思ったのは束の間、恐れていた禁断の魔法が飛んできました!

「マ・ハ・ム・ド・オ・ン」

マハムドオンとは、全体に闇属性の即死呪文で、発動率はそれなり高めです。
そう、3の主人公の弱点です・・・

奇妙な手もムド撃ってくるから出てくると逃げてましたが、FOEかい。

そして、わたしはひさびさに全滅しました。。。(主人公死亡)

よーし、闇のブローチ付けてもう1回!

「マ・ハ・ム・ド・オ・ン」

3の主人公は灰になりました。

こーなれば闇の壁・・・って覚えてないんだっけ。。。

なんか無性に倒したので、これを先に倒します。

とりあえず
前衛:主人公3、主人公4、コロマル
後衛:アイギス、直斗くん

と完全に入れ替えました。

ただ、レベルが低いんですよね。

少し上げて再戦予定!

さて、勝てるか!?

以上。

関連記事
スポンサーサイト
最後まで読んでくれてありがとう!

拍手うれしいです・・・

 
深緑の女魔術師

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply