Welcome to my blog

ぷよぷよグッズ

【角川つばさ文庫】【ぷよぷよ】ぷよぷよ サタンのスペース遊園地 レビュー【後半ネタバレ有】

0
深緑の女魔術師です。

2014年5月5日の実践報告…の記事でしたが捨てました。
内容は手元に収支表がないので不明。
前半パートとあるように、後半パートがある模様??

すいません、件名にまったく関係ないブログの諸事情から始まってます。

下書き再利用なので、結構古いNoです。

件名の通り、ぷよぷよの小説レビューです。

ぷよぷよサタンのスペース遊園地
s_つばさ文庫_ぷよぷよ_サタンのスペース遊園地


後半ある程度なネタバレありなので、見たくない人はみないように、一応続きに記載。

さて、件名から分かるように、サタン様メインです。

サタン様の魔力を使って、遊園地を作ってしまったという話ですね。

最近の原作っぽく、
サタン様だけでなくエコロとのコラボレーションでの作成になってます。

登場キャラは
・スリーA
・サタン様
・エコロ
・シェゾ
・ウィッチ
・ドラケ
・ルルー
等々

と、けっこう魔導メインです。

毎度のように読みやすいです。
(児童向け故に、小学生低学年でも読めると思います。)

ええ、こーゆう配慮って大事です。

って、感想書くとネタバレになるのであれですね…

今回の作品はかなり好きです。

いろいろといろんな意味で楽しかったです。

特にルルー好きにはたまらないくらい、ルルーが良いです。
いつものルルーですが、アミティとしゃべるルルーがすばらしく素敵でした。
(自分がルルー様が結構好きなだけかも)

残念な点は読めば分かるけど、ウィッチの挿し絵がなかったこと。
これは致命的な部分だと思います。

すべては想像にまかせる!
という、小説故の配慮かもしれませんが…

このウィッチの挿し絵があったら、
おそらくウィッチ好きに送る永久保存版になったと思います。
(旧魔導のデザインのウィッチが好きというのは除外してね)

以上、続きに続く…

最後まで読んでくれてありがとう!

こんなブログですが、
クリック応援はすごい励みになるので大歓迎です!

にほんブログ村 ゲームブログ ぷよぷよ・ぷよぷよクエストへ   にほんブログ村 スロットブログへ   web拍手 by FC2


というわけで、ネタバレライン


あらすじ


アルル大好きなサタン様がアルルにそっぽ向かれます。

これは毎度のこと。


さらにりんごちゃんもエコロに普及…


結果、ご機嫌を伺う感じで、遊園地を作っちゃう感じです。


まぁ、スペーストンネル作っちゃうぐらいなので安易ですよね…


ちなみに、ストーリーの伏線として、
アミティ的な、なんでみんなで遊べないのかな?っていうが軸です。
アミティ的に、相手を独り占めするってどんなことなのかな??

と思いつつ、

遊園地にご都合で招待されて、
でたければすべてのアトラクションに回れ!

っていうストーリーとなってます。

ネタバレといいつつ、はしょって書きますね。
(ネタバレ見ても読みたい人は読むし、全部閣のもあれだし…)

注目ポイント1
 スリーAvsウィッチvsドラケの美少女対決!

このロックな格好のウィッチの絵が見たかったわけですね。
和風なりんごちゃんも気になりますが・・・

いろいろ巡って(シェゾは割愛します)、ルルー登場!


巨大迷路対決で、アミティが迷子に…


その際に、たまたまルルーに出会うアミティ!

そっから、ルルーに質問!
『ひとを好きになるってどうゆうこと??』


ルルー様→サタン様という図式故に、ぷよぷよ故に重たい質問です。

ですが、ルルー様はセガ版ぷよぷよに置いて、
割と年上位置のため、割とまともな乙女なルルー様が垣間見れます。

これは、ルルー好きにはたまらない場面だと思う。

後半は、サタン様、エコロがだだこねますが、ア
ミティの持ち前の天然っぷりで解決!

って流れです。

最後のみんな仲良くなった上での、遊ぶシーンは結構見物。

サタン様ゲームはちょっと楽しかった。

サタン様を囲んで、ひとりずつサタン様の良い点をいい上げるという、
古今東西(山手線ゲーム)のサタン様バージョン。

あんまりネタバレなってないけど、テーマは
『アミティに置いて、人を好きになって独り占めしたいってなーに??』

という小説です。

みんな仲良しで万事OKというアミティがそーゆうことを学習する話です。

ただ、シェゾとウィッチでなんかあるかというとないです。

アルル、サタン様、ルルー

りんご、エコロ

の関係のみ。


とりあえず、楽しかったです。

以上

関連記事
スポンサーサイト
深緑の女魔術師ぷよぷよ小説

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply