Welcome to my blog

スロット

【KPE】マジカルハロウィン4 解析のまじかるちゃんす発生確率見たけど、こんなんマジハロじゃない!嫌です。

深緑の女魔術師です。

解析かなり出ましたね。

まったく出てないのはモード移行ぐらい?
通常、天国の一般的なモードと、モードABCDみたいなマジカルラッシュ当選に関わる辺りね。

さて、解析読んだのはボーナス中解析について。

というわけで、実践記事を上げたので、夢をぶち壊すボナの抽選について書いてみよう!

個人的に思うコトをいろいろ書きますが、独り言なので参考にしないでくださいませ。

@基本

ボーナス中の獲得ptが200以上でART当選or上乗せみたい。

@通常時

当選状態によって初期pt算出。
詳細不明ですが、100ptほどゲット出きる模様。(低確で50%だっけ?)

次いで、当選小役でpt獲得抽選。
リプベルはほぼ死亡レベルです。
100ある前提でスイカ2回で漸く当選?
100なくても強チェ20%で当選です。
ってレベルです。

これだけ聞くとムリゲーですね。

計算してないけど、以下歴代のカボチャン当選率。


低確AB+スイカ以外のBBで毎G1000分の1です。
低確AB+スイカのBBで毎G80分の1です。


低確+スイカ以外のBBで毎G1008分の1です。
低確+スイカのBBで毎G77.1分の1です。

きっとおそらく、2、3より通常時のボナ当選率は高いと思います。
純増が半分近くに低下してますけどね。

通常時に関しては正直ぜんぜんおkです。

@マジカルラッシュ時

上乗せ=まじかるちゃんすです。
同様に200pt目指します。
って、振り分けおかしいじゃん。。。
pt1とか無意味じゃん。

バケでもまだ許容出来るけど、今までみたいなドキドキ感ない振り分けですよね。
2、3は8Gの短い間に10~11分の1という荒い確率に委ねられた夢のある当選率だったわけさ。
それが、リプ、ベル時に0.25~0.50とかいう曖昧な数値に押さえられてます。
先に書いたように計算してないので、計算したら問題ないかもですが、ないです。

問題はBBです。
もはや、リプベルでドキドキ出来ません。
つまりは、レア小役待ちなまじかるちゃんすなんて無いに等しいわけですよ。。。

正直難しいのはわかります。
類似故に、ボナ中にレア小役が引けます。
これに差をつけると必然的に、ベルリプの当選率が低下=レア小役待ちになります。

ART中の上乗せ特化ゾーンに、ボナの連打あったりと・・・
少なからず、当選率があるだけで感謝すべきなんだと思う。

それでも、あまりに期待できない振り分けです。

毎Gドキドキしながらレバーオンして、箱の色を眺めてニヤニヤするのがマジハロです。
ひーふーみーとストック数えて、継続した時に歓喜したり、設定判別するのがマジハロ筈。
そして、ART中のボナこそ「よし、やるぞ!」って気になるチャンスの筈がそれが微妙。

そして、問題はこれらに設定差が無い点。
せめて偶数奇数で差が付けて欲しかったね。
設定1に夢も欠片もないじゃないですか。。。

えー強チェなのに、まじかるちゃんすなしとかどーなってんだよー
とかいう苦情は正直聞きたくないし、体験もしたくないです。

つまりは、まじかるちゃんすはおまけなんですよね。。。

すべてはマジカルアタックに詰まってます。
そこに行けない人は引き弱養分で負けるのです!

…そんなん嫌です。。。

通常時のスイカからのBBに歓喜して、ARTバケでドキドキする・・・それは忘れよう!

今回の解析だけはさすがに許容出来ませんでした。
ART中の小役確率は出てないと思いますが、弱チェに設定差がある=ハズレ確率に少し差があるはずです。
この点より、低設定優遇・・・と言っていいのかな??

件名の通り、マジハロでありません。

とにかく残念。

以上。

関連記事
スポンサーサイト
最後まで読んでくれてありがとう!

拍手うれしいです・・・

 
深緑の女魔術師

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply