Welcome to my blog

深緑の女魔術師の私的なブログ★彡

【書籍購入】【20180128】星雲賞なのに問題作?超話題作な『最後にして最初のアイドル』が待望の書籍化!&2018年1月のスターツ出版の3冊[No.3590]

深緑の女魔術師です。2018年01月分購入分!ハヤカワ文庫書名:最後にして最初のアイドル著者:草野原々さん未読。待ってました!ってことで、すごい楽しみにしてた本です。既に、わりと有名だろうけど、星雲賞受賞作品です!(初出は2015年)(デジタル化は2016年?)なので、一般的な評価がすごい高い本です。が、中身がいろいろアレらしくて、ラブライブ?なるアニメ?の二次創作が元らしい。日本SF界を支える、神林さんらが唱...

【書籍購入】【20171130】スターツ出版の新刊ってことで待望の櫻井千姫さんの続編含む3冊 と ハヤカワ文庫1冊 購入![No.3521]

深緑の女魔術師です。毎月恒例の書籍紹介!ってか、購入した本の紹介!スターツ出版の2017年11月の新刊スターズ出版書名:70年分の夏を君に捧ぐ著者:櫻井千姫さん未読。待望の新刊ですね。前回同様に、分厚い本なため読み応えありそうです。前作は、開始からあれだったけど、今回も違う方面でそんなフラグ?とりあえず楽しみです。スターズ出版書名:さよらなレター著者:皐月コハルさん未読。手紙系!ラストレターやら郵便屋さん...

【書籍購入】【20170929->20171027】2017年9月,10月のスターツ出版の新巻6冊+いぬじゅんさん+裏世界ピクニックの続編+usiさんの本とか[No.3487]

深緑の女魔術師です。さっそく先月更新サボりました。。。ってことで、先月分を合わせて紹介!?以下9月購入分スターツ出版の2017年9月の新刊スターズ出版書名:そして君に最後の願いを。著者:菊川あすかさん既読。ありがちな展開・・・と書くと語弊があるけど、仲良し4人組の話し。とある事故で二人の運命に・・・という感じなのですが、正直、ちょっと読み応えなかったです。っても、楽しかったですよ。スターズ出版書名:奈良...

【書籍購入】【20170527】→【20170609】スターツ数冊+ハヤカワ文庫+カミツキレイニーさんの新刊 ・・・ いぬじゅんさんの新刊がいいね。[No.3316]

深緑の女魔術師です。ネタがないので、最近買った本を羅列・・・5月29日頃購入・・・スターツ出版書名:世界のまんなかで笑うキミへ著者:相沢ちせさん既読。ぱっとしない暗い女の子が、人気者の男の子と夏の思いでづくりの話。展開が、笑って、大好きなひと(そんなタイトル)っぽいスターツにありがちパターンですが、すてきな話でしたね。スターツ出版書名:君が涙を忘れる日まで著者:菊川あすかさん既読。とある三角関係のお...

【書籍購入】【20161211】→【20170301】スターツ数冊とハヤカワ数冊とusiさんワールド全開の「5秒後に意外な結末」など ・・・ 計12冊?[No.3045]

深緑の女魔術師です。この記事は、いつ投稿になるのやら・・・・ってことで、12月~3月頭までの書籍購入分の紹介。@12月11日購入分スターツ出版書名:15歳、終わらない3分間著者:八谷紬さん未読ずーっと読みたかった本です。表紙見た瞬間に、おお!って感動しました。わたしの大好きのusiさんの絵です。さすがにいろんな絵を見てきたので、見た瞬間にわかりますね。というわけで、読むのが楽しみです。これは、大事に読みたい...

【書籍購入】スターツ大量と早川文庫2冊とその他1冊 スターツ文庫の『いつか眠りにつく日』がすごく感動しました。[No.3090]

深緑の女魔術師です。紹介というより、自分用のメモに記事にしておきたいんですよね。本当は購入書籍全部載せるべきなんだけど、そこまでマメに更新出来ず・・・スターツ文庫書名:一瞬の永遠を生きた君へ著者:沖田円さん死のう!そう思った少女にすがる一人の少年。そんな二人の旅の話。これもすごーく感動しました。似た話出すと完全なネタバレだけど、マイフレンドフォーエバーを思い出しました。スターツ文庫書名:あの夏を生...

【書籍購入】【ハヤカワ文庫】超絶楽しかったSFの「オービタル・クラウド 」(藤井太洋さん) と 非常に切ない「僕が愛したすべての君へ」 と 「君を愛したひとりの僕へ」(乙野四方字さん)[No.2867]

深緑の女魔術師です。せっかくなので、書籍を紹介!ほぼ同時期に発売したハヤカワ文庫のJAシリーズです。買ったのは、先月くらいだと思います。タイトル:オービタル・クラウド著者  :藤井太洋さん上巻下巻内容は宇宙系SFです。にわかの天文ファンですが、名前は聞いたことがあったテザー衛星のお話し。しかも、飛ばしてるのが某国・・・内容は、SFと書きましたが、あとがきにあったように、日本版007!と言っていいほど、壮...

【書籍紹介】上田早夕里『深紅の碑文』 待望の文庫化![No.2679]

深緑の女魔術師です。待望の文庫化です。取り急ぎってくらい紹介した1冊です。まぁ、上下巻の2冊ですが・・・1冊あたり500近くある、かなりの長編SFです。とにかく、前作の華竜の宮が楽しすぎました。ハードカバーを迷った挙句買わずに今日まで待ってました。そんぐらい、楽しみな1冊なので紹介。にしても、本日はほかにも・サイコパス 外伝3・ノノノ・エンドワールドも発売されたりと、個人的に当たりな日です。以上。...

【ハヤカワ文庫JA】この空のまもり by 芝村 裕吏 いよ!翼P光臨!わたしもファンになってしまったくらい楽しかった[No.1043]

深緑の女魔術師です。たまには、読み終えた本の紹介でも・・・この空のまもり (ハヤカワ文庫JA)(2012/10/23)芝村 裕吏商品詳細を見るこの人やっぱり楽しいですね。あ、芝村 裕吏さんです。書籍は、この空のまもりです。前書いたか忘れましたが、わたしはガンバレードマーチで知った人です。ってか、数年経った現在、著者情報を見て知ったわけだ。で、ざっくり書くと、少し先の未来の話。電子化が進み、現実世界にも、電子情報(タ...

蒼穹のファフナー ADOLESCENCE (ハヤカワ文庫JA) By 沖方丁さん と ディアスと月の誓約 (ハヤカワ文庫JA) By 乾石智子[No.2316]

深緑の女魔術師です。なんだか知らないけどPCが遅い・・・ひさびさに小説紹介。サイコパス2冊、宇宙人相場、虐殺器官、楽園追放?やら読んでました。蒼穹のファフナー ADOLESCENCE (ハヤカワ文庫JA)(2013/02/22)冲方 丁商品詳細を見る良く見ると日付が結構古いのね。2013年だって・・・購入理由はスロットで知ったこと。早川文庫であったこと。まったく読んでないけど、少しだけ楽しみです。虐殺器官は楽しかったのですが、読むの...